sunny times

--

Category: スポンサー広告

Comments:

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: Blog

Comments:

imagine.



3月11日。

あの日から2年。


旅中、本当にいろんな国の人が

「日本は大丈夫?」

と聞いてくれた。

「すべてがいい方向に向かうように、ずっと祈っているよ」

と、ミャンマーの小さな村のおじさんが言ってくれた。


あの日、私は仕事中で、いままでに体験したことのない、

立っていられないほどの揺れを感じて、一瞬、死を意識した。

大切な人たちの無事が確認できるまでの何時間かは、

生きている心地がしなかった。


4月には石巻でのガレキ撤去作業に参加させてもらい、

そこで現実とは到底思えない光景を目の当たりにして、

そこで踏ん張ろうとしているみなさんの姿に力をもらって、

自分の無力さが嫌になって、それでもできることをやるしかないと、

6月にもう一度石巻へ向かった。


それでも仕事は続けていたし、

世界一周を実現するために貯めていたお金も、

すべて東北支援に充てることはできなかった。


自分が中途半端で、情けなかった。


でも同時に、

やりたいことは先延ばしにしないで

いま、やらなきゃだめだ

という想いもどんどん強くなっていった。


そうして実現した世界一周。

いま、日本に対する気持ちが以前よりもさらに強くなって、

私に何かできることはないかなと思っていたら、

こんなお知らせが届きました。


旅人ならきっと知っている、高橋歩さんの東北応援キャンペーンです。

集まったお金は、3つの復興支援プロジェクトに使われるそう。


「本番はこれから」。

できることを、できる範囲で続けていくことが、

いまの私にできること。


亡くなった方たちのご冥福と、東北の少しでも早い復興を心より願って。


P3050381-001.jpg

スポンサーサイト

25

Category: Blog

Comments:

うわぁ



お久しぶりです!

3週間ブログを更新しないでいたら、ランキングが200位下がっていました。汗
もはや参加している意味がわかりませんが、最後まで続けてみます!


私はいま、メキシコのサンクリストバル・デ・ラス・カサスにいます。

10日間、ネット環境のないキューバに行っていて、
ブログどころか、すっかり世の中の流れから離れていました。

数日前にハバナからメキシコシティに飛び、
昨日の夜行バスでサンクリストバル・デ・ラス・カサスまで来ました。

中南米は本当に魅力が多いし、おもしろい人との出会いも多くて
夜もついつい話し込んでしまったり、ブログを書く時間がもったいなくて。

・・・・・というのと、

ハバナで出会った人に「龍馬伝」のファイルをもらって
見始めたら、おもしろすぎて止まらなくて!!!!!


でも、最後に更新した記事を見て愕然。

まだ、ウユニでしたか・・・・・

ショック!!!


更新を怠っていた間は、

ウユニ→ラパス→クスコ→マチュピチュ→クスコ→リマ→
ハバナ→サンティアゴ・デ・クーバ→トリニダー→ハバナ→
メキシコシティ→サンクリストバル・デ・ラス・カサス

と、3週間で怒涛の移動を繰り広げておりました。

その間のことは、日記を見ながらゆるゆると書いていこうと思います。


そうそう。


帰国日まで、あと2週間を切りました。


てへっ。


南米に入ってからは、ほんっとにあっという間だったなー
はっきり言って、見どころが多すぎる!

今度は一周とかじゃなくて、中南米をメインに旅してみたいな。

とにかくいまは目の前のことに貪欲に、
この旅を最後まで思いっきり楽しんでいくぜよ!


P2130737-001.jpg


ブログランキングに参加しています☆
1日1クリックで順位がUP!応援よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

06

Category: Blog

Comments: 0

アルケミスト



PA060168-001 (Custom)
 


かばんを盗まれた翌日。

ジャイプールからデリーに向かう列車の中で、
「アルケミスト」を読んだ。

「アルケミスト」に出逢ったのは高校生の頃で、
それからたぶんもう20回くらい読んでるけど、
読む度にいろんなヒントをくれるから好きです。

本に出てくる少年は、
旅の途中で何度もすべてを失うけど。

「マクトゥーブ。」

すべて書かれていたんだな。
遠回りしているようで、実は一番近道だったりする。


実は、インドの最後のほうは自分の限界を感じて、
そろそろ一度日本に帰りたいなって強く思っていた。

列車の中で、眠りに落ちる前、

「10月のお母さんの誕生日に帰ろうかなー」

って思っていたら、かばんが消えた。

宇宙が強力して、帰る理由をくれたんだと思った。

カレにはかなり迷惑をかけちゃったけど、
起こるべき時に、起こるべくして起こったんだと思います。

そのほかにも、カレが40度の熱を出したり、
毎日いろんなことがうまくいかなかったり。

いろんなヒント、前兆があった。


前に進むことに気をとられて無視しちゃってたけど、
かばんを盗まれてから、改めていろんなことに気がついて。


急ぐ旅は合ってないってわかったし、

たくさんの場所に行くよりも、
ひとつの場所に長くいるほうが好きだってことも、

持ち物は少ないほうが心が軽くいられるってことも、

カレがいれば気持ちはなんとでもなるってことも、

誰かのためにブログを書くのは向いてないってこともわかった。笑


ここ数日は、本当にブログが書きやすいなぁ。
読んでる人は退屈かもしれないけど。笑

ランキングに参加して、いろんな人に見てもらえたほうが
モチベーションが上がるかなって思ったけど、ちょっと窮屈になってました。

マメに更新しなきゃ、
みんなが知りたいようなことを書かなきゃって思ったら、
なんか、ブログ書くために旅してるみたいな気持ちになったりもして。

いま読み返してみると、
自分がその時に感じたことがほとんど書いてなくて、つまらない!

もったいないですよね。


でも、いろんなことに、早いうちに気がつけてよかった!

最後のほうはトラブル続きで、
そこまでして前に進む意味があるのかわからなくなる日もあったけど、
いまはまた、旅を続けるのが楽しみです。


領収書が見つからなかったものもあるから、
どれぐらいお金が返ってくるかちょっと心配ではあるけれど。

まあ、いいか!
あるものの中でやっていけばいいんだ。

荷物は少なく、心は軽く。

よし!:)


Profile

Sunny

Author:Sunny


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。