sunny times

--

Category: スポンサー広告

Comments:

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 旅日記 > Thailand

Comments: 2

タイ最終日



あっという間にタイ最終日。

私たちは陸路で入国したので、
2週間以内に出国しなければなりません。

予防接種を受けたらすぐに去るつもりだったけど、
この1か月半で私が2度も病院送りになったこともあり、
この辺でしっかりのんびりしておこうと、2週間フルの滞在となりました。


振り返ってみると、

まったく観光してません、タイ。


チェンマイでは寝込んでいたし、
バンコクではダラダラ。


でも、やりたかったことは全部できた!


タイでのTO DO LIST。


①予防接種を受ける ✓

②ミャンマービザを取る ✓

③日本食をいっぱい食べる ✓

④美容院に行く ✓

⑤ユニクロに行く ✓

⑥思いっきりのんびりする ✓


うん、上出来。


最終日の今夜は、念願の日本居酒屋へ。

お店に入るなり、 「いらっしゃいませー!」が飛び交って、
すっごくテンション上がりました。笑

食べたいものを全部食べて、飲んで、
すべて合わせて、1200バーツ(約3,000円)ぐらい。

バックパッカーには痛い出費だけど、完全な必要経費。
これでもう、思い残すことはありません。


明日のお昼の便で、ミャンマーに発ちます。

リサーチ不足でちょっと不安だけど、 すっごく楽しみ!!!
東南アジア編も、いよいよクライマックスです*

スポンサーサイト

04

Category: 旅日記 > Thailand

Comments: 0

日本食に溺れる



すっかり更新をサボってしまいました。

体調は行ったり来たりを繰り返しながら
ちょっとずつよくなって、ほぼ100%まで回復。

心配してくださったみなさん、どうもありがとうございました!


その間、何をしていたかと言うと・・・


バンコクで日本食ざんまい。



まずは、ずーっと行きたかった大戸屋へ直行。

お皿の数が多いことに感動・・・

お漬物、煮物、お味噌汁。
いままで、ほとんど一品料理だったもんね。泣

DSC_1502-002.jpg 

おいしくておいしくて、泣きそうになりながら完食しました。


弾みがついて、それから毎日必ず一度は日本食!

つけ麺とか。。。

DSC_0332-001.jpg


力うどんとか。。。

DSC_0352-001.jpg


ああ、しあわせ。

いままでの国でも何度か日本食にトライしてたけど、
ダシの味がしないところが多かったんです。

けど、バンコクの日本食チェーン店は、
しっかりダシの味がするからほんとにおいしい!

日本食でこんなにしあわせになれるなんて、
自分ではかなり意外です。

東南アジアの味に、飽きていたんだな~
胃も久しぶりに休まってる感じ。


でも、日本食はやっぱり屋台の何倍もするので、
このままバンコクにいたら破産してしまいそうです。。。

だけど、これから行くミャンマーは、ごはんがまずいと有名なので、
ここでおいしいものをたくさん食べだめしておこうと思います:)


25

Category: 旅日記 > Thailand

Comments: 8

チェンマイで救急車に乗る



サワディーカー!
昨日の早朝、タイのチェンマイに到着しました。


街を歩いていたらなんと。

スタバがあるー♪

DSC_1289-001.jpg



そして、、、

マック!!! こ、こわい。。。

DSC_0278-001.jpg



マックは世界中にあると思ってたら
ベトナムにもカンボジアにもラオスにもなくて、
ジャンクフード大好きな私はそろそろ死にそうでした。。。

DSC_1290-001.jpg


しかも、よく海外のマックって微妙に味が違ったりするのに、
ここのは日本の味だったーーー!

I love ダブルチーズバーガー。


事件は21時ごろ起こりました。

日本食レストランでこってり味噌ラーメンを食べ、
セブンイレブンでお菓子を買おうと歩いていたら、
なんとなく胃がシクシクする。。。

いきなりジャンクなもの食べたからかな。
それともいまのラーメン?


気楽にとらえて宿で横になってたら、
どんどん痛くなってきて。

5分おきぐらいに激痛がやってきて、
また5分すると治まる・・・をしばらく繰り返してました。

しかも、場所が広範囲で、移動する!
左胸の下から腸の方まで、行ったり来たり。。。


私の様子を見かねたカレが、

「もう救急車呼ぼう」

って言ってくれたけど、救急車はなんか大げさだし、
ちょっと寝てればよくなるかもしれないし、
英語苦手なカレにそんなことさせるのかわいそうだし。


で、ガマンしました。

けど、どんどん胃が捻れていくような感覚になって、
不安で、怖くて、泣いた!笑


これはヤバいな、って自分でわかって、

「ごめん・・・救急車呼んできてくれる?」

ってお願いしました。


その時すでに22時半。

泊まってる宿の人はもう寝ちゃってて、
隣のゲストハウスの人に事情を説明して、電話をかけてもらって。

10分くらいで救急車がきて、ナースに「立てる?」って聞かれたけど、
体を起こすのもムリなぐらい痛くて、担架で運んでもらいました。

救急車の中でいくつか質問されて、
答えたらみんなで笑ってて、なんか、寂しかったなぁ。


病院に着いてからも、しばらくは放ったらかし。。。

カレが隣にいてくれなかったら、
精神的にヤバかっただろうな。

先生が来て、痛みの説明をした後、
聴診器でおなかの音を聴いて、

「消化器官が過活動になっているみたいだから、
 鎮める薬を注射しますね」

と。

ちゃんと伝わってるのかどうか心配だったけど、
注射したらかなりラクになったから、誤診ではなさそうでした。


注射が終わった後、30分以上針をさしっぱなしで、
この後点滴されるのかなーと思ったら、

「ここにサインしてください」

ってナースが請求書を持って来て、

「あの、まだ針がささってるんですけど・・・」

って言ったら、

「ああ・・・」

って去って行って、すぐに別のナースが来て、抜いてくれました。


針嫌いだけどずっとガマンしてたのに、なんだったんだ。

DSC_0287-001.jpg


カンボジアの病院ではみんながすごく優しかったけど、
あそこはインターナショナル病院だったし、
アジアではこっちがスタンダードなのかもしれないな。


3日間は消化にいいものしか食べちゃだめ、
スパイシーなもの、コーラ、お酒、コーヒー、お茶も禁止だそうです。。。

タイ料理楽しみにしてたのにーーー。泣


でも、保険のおかげでキャッシュレスで対応してもらえたので、
そういう心配はせずに済みました。

ありがたい。

早く復活して、好きなもの食べまくるぞー!!!


Profile

Sunny

Author:Sunny


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。