sunny times

--

Category: スポンサー広告

Comments:

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: 旅日記 > Myanmar

Comments: 0

from Myanmar



いま、ヤンゴンにいます。

おとといの夜に到着してから
なんだか新しい感覚が訪れて続けていて、とても新鮮。

こんなにも、想像していたのと違う国は、
いままでで初めてかも。

でも、なにが違うんだろう?

うまく表現できないのがもどかしいけど、
とにかく自分がミャンマーにいることが、まだ信じられない気持ちです。


私がミャンマーという国に特別な感情を抱くようになったのは、
国境付近で行われている少女の人身売買の記事を読んでからでした。

なんとかしたい、という想いを抱きつつ、
自分に何ができるのか想像もつかなくて。

デモと、その弾圧の映像から、すごく怖いイメージもあったし、
こんな早い段階で来ることができるとは思ってもみなかった。


2012年、ミャンマーは変化の年。

ツーリストも毎年どんどん増えていて、
物価も著しく上昇しているそう。

それでもヤンゴンの街を歩いていると、
まったくと言っていいほど他のツーリストに遭遇しないし、
地元の人たちからは射るような視線を浴びる。


こっちに来るまでは、

ミャンマー人=アウンサンスーチーさん

のイメージだったけど、
実際はインド系と中国系もすごく多くて、それにも驚きました。

あまりまっすぐに見られるとちょっとひるんでしまうけど、
道を聞いたりすると、すごく親切に教えてくれようとする。

英語は若い世代と一部のお店でしか通じないけど、
それでも身振り手振りで一生懸命に伝えてくれようとします。


カフェに行くと、iPhoneやスマホを持っている人がたくさん。

朝から晩までずーっとカフェやレストランで
おしゃべりを楽しんでいるおじさんたちの姿をよく見かけるけど、
あの人たちはどうやってお金を稼いでいるんだろう?

すべてが不思議なバランス。


疲れのせいかカレが体調を崩してしまったので、
様子を見ながら、この不思議な国を楽しみたいと思います。

スポンサーサイト

comments
leave a comment





Profile

Sunny

Author:Sunny


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。