sunny times

--

Category: スポンサー広告

Comments:

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 旅日記 > Spain

Comments:

ここがヘンだよ、カタルーニャのクリスマス



カタルーニャのクリスマスは、驚きの連続でした!


まずはこれ。

イエス降誕の物語を再現した、ベレンと呼ばれる人形飾り。

PC052966-001.jpg

PC052964-001.jpg


よく見ると、その中に見慣れない姿が・・・・・

PC052965-001.jpg


ちょ!
いまここで?

トイレ?!

不謹慎すぎる!笑

スペインの人は信仰心が深いのかと勝手に思ってたけど、
どうやらそうとも限らないらしい。。。


これは、caganerと呼ばれる人形で、カタルーニャ独特の習慣。
みんな、ベレンの中に潜んでいるcaganerを探すのが楽しみなんだって。

クリスマスマーケットにも、ちゃんと専門のお店がありました!

PC052950-001.jpg


有名人のcaganerがズラリ。

PC052951-001.jpg


バルサの選手もちゃんといます。

PC052952-001.jpg


注意して見てみると、このお店だけじゃなくていろんなところにいました、caganer。

伝統的(笑)なものから・・・

PC052955-001.jpg


こんなキュートなものまで。

PC052958-001.jpg


おもしろい!


あともうひとつ、
カタルーニャ独特のクリスマスの祝い方に、caga Tioがあります。

PC052945-001.jpg


もともとはただの木だったらしいのですが、
最近のTioには顔がついているんだとLaraが教えてくれました。

こどもたちはTioが生きていると信じて、毎日毎日ごはんをあげます。

そして、クリスマスイブの日。

こどもたちが歌いながら棒でTioをバシバシ叩く(!)と、
胴体(ブランケット)の下からプレゼントが出てくる、という仕組み。

プレゼント=Tioのフン

ということで、ごはんをあげればあげるほどいっぱい出てくるから、
みんな一生懸命ごはんをあげるんだって。

夢があるような、ないような・・・笑

Laraも、

「私たちは下品なものが好きなのよ!笑」

と言っていました。

同じスペインでも全然違うのがおもしろいですね。


最近でこそサンタクロースを見かけるようになったそうですが、
スペインではプレゼントをくれるのはサンタではなく、聖書に出てくる東方三賢人だそう。

しかも、プレゼントをもらえるのは、
三賢人がイエスのもとにたどり着き、たくさんの贈り物をしたとされる1月6日。
この日をもって、長ーいクリスマスが終わるそうです。

羨ましい!笑
こどもにとっては楽しくてしょうがない2週間だろうな。


さて、明日はクリスマスイブ。

海外でクリスマスを過ごすのは
中国、オーストラリア、アイルランドに続き、これで4度目。
オーストラリアでバーベキューをした真夏のクリスマスは印象的です。

今年はどんな風に過ごせるかなー?
楽しみ!

みなさんにとっても、素敵なクリスマスとなりますように☆


ブログランキングに参加しています☆
1クリックで順位がUP!応援よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Profile

Sunny

Author:Sunny


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。